ダイワボウグループ 公式採用サイト

先輩社員紹介/Member

ダイワボウレーヨン株式会社
益田工場 商品開発部
佐賀大学大学院 工学系研究科 修了
K.Y

K.Y

ダイワボウレーヨン株式会社
益田工場 商品開発部
K.Y佐賀大学大学院 工学系研究科 修了

現在の仕事内容

 私は、2015年に入社しました。

 現在は、益田工場商品開発部に所属し、機能性を有するレーヨン繊維の開発を担当しています。

 

 通常のレーヨンにはない消臭性や抗菌性などを付与するため、消臭性や抗菌性などの機能を有する機能剤を練り込みます。レーヨンには消臭性や抗菌性以外にもさまざまな機能を持たせる事が可能です。

 機能性を持たせるためには社内だけでなく、機能剤メーカーの協力も得ながら、より良い機能を持つレーヨンの開発に取り組んでいます。

 

 研究室で良い機能を持ったレーヨンが完成すれば、工場で量産化に進めるためのテストを行い、製品としての販売を目指します。

 

 お客様先へ営業担当者と一緒に訪問することもあり、必要に応じて製品に関する技術的な説明やプレゼンテーションも行います。

仕事をするうえで心がけていること

 人とのコミュニケーションです。

 

 製品開発は個人で行ってもなかなか良いアイディアが浮かびません。チームとしてアイディアを出しあうことで一人では考えられなかったアイディアが生まれます。

 

 他部署の方との良質な連携が、良質な製品の量産化に繋がります。

 さらに、当社には「ファミリー制度」という仕組みがあり、新入社員を先輩社員が1対1で担当します。

 新入社員が職場に早く馴染み、良い仕事ができるよう、ファミリー制度に加え、皆で声をかけやすく相談しやすい環境をつくっています。

 

 私自身も積極的に話しかけコミュニケーションを取るようにしており、より良い職場環境づくりを日ごろから心がけています。

当社に決めた理由

 「ダイワボウレーヨン」を知ったきっかけは「パナケイア」という製品でした。学生時代に教授から「パナケイア」を教えてもらい、そこで初めて取扱い企業を知りました。

 

 「パナケイア」は光触媒という機能剤がレーヨンに練り込まれた繊維です。光触媒は、消臭性や防汚性、大気浄化などさまざまな特徴を持っています。

 「パナケイア」を使用した衣類を着用するだけで地球環境をより良くできる可能性がある。

 

 そんな機能を持ち合わせた商品を作る技術に感動し「私もそんな製品を作ってみたい」と考え、入社を決めました。

採用メッセージ

ページトップ