ダイワボウグループ 公式採用サイト

先輩社員紹介/Member

ダイワボウポリテック株式会社
美川工場 原動保全課
金沢工業大 バイオ化学部 卒業
T.A

T.A

ダイワボウポリテック株式会社
美川工場 原動保全課
T.A金沢工業大 バイオ化学部 卒業

現在の仕事内容

 私は2015年に入社しました。

 石川県にある美川工場に勤務し、生産品である不織布の生産設備や付帯設備の保全業務を担当しています。

 

 不織布とは制汗シートや生理用品、掃除用品などの私たちの日常でよく目にする身近な素材です。そんな身近な素材の製造設備に故障トラブルが起きないよう日々のメンテナンスはもちろん保全業務に力を入れています。

 

 とはいえ、私は生物系の学科出身で就職するまで機械や電気設備とは無縁でした。

 そのため最初の頃は大変苦労しましたが、上司や先輩が丁寧に業務内容を教えてくださり、現場で学び、保全業務を通してだんだんと興味を持つようになり、今ではやりがいを感じながら楽しんで仕事をしています。

 

オフの過ごし方

 私の趣味は学生時代から続けている登山で、休日はよく山へ出かけます。石川県には「白山」をはじめ、いくつも山があるので、シーズンには毎週のように登っています。

 

 山にもそれぞれ個性があって、登山道や山頂の景色も異なり、季節によって違う風景を見ることができます。

 昨年からは夏のレクリエーション行事として登山旅行を開催しています。石川県の白山、富山県の立山など標高の高い山にもチャレンジしました。日常生活では見ることのできない絶景に出会えるので私も参加者も大満足でした。

 

 会社では、仕事以外のレクリエーション活動への補助もあり、興味のあることを企画することができます。

 今後も仕事とプライベートを両立させながら、登山を伝統行事として続けていけたら嬉しいです。

 

会社の雰囲気

 私が所属する原動保全課は、風通しの良い連帯感のある部署です。 

 

 まず「原動保全課が一丸となり工場のトラブルを未然に防ぐ」という考えを一人一人が持ち、常に問題意識を持って、業務に取り組んでいます。

 温和な雰囲気で、会議を行っても積極的に意見を伝えやすく、私の意見が採用された時にはいつも以上にやりがいを感じます。

 入社した頃は、経験もなく、機械や電気の知識もない私に、上司や先輩方が丁寧に教えてくださいました。先輩・後輩の垣根を越えてコミュニケーションが密に取られていて非常に仲の良い職場だと感じています。

 

 昼食は時間が合えば一緒にとり、仕事の相談だけではなく、プライベートの相談にも乗ってもらっています。

 とても良い環境と雰囲気のもとで、成長を感じながら日々業務に取り組むことが出来ています。

採用メッセージ

ページトップ